フルボ酸

髪は人の長い友達とも言いますが、人によっては長く一緒に居られない人も居ますよね。そう、抜け毛や切れ毛、発毛力の低下などにより髪が抜けたあと生えてこない、どんどん抜けていってしまう、という『抜け毛』や『薄毛』に悩んでいる人は結構多いようです。加えて薄毛・抜け毛は今までは男性がメインの悩みごとと思われてきましたが、これも現代では違います。女性でも抜け毛・薄毛に悩んでいる人は意外と多く、髪の悩みは人類共通の悩みだと言えるのではないでしょうか。

 

そこで、抜け毛・薄毛とフルボ酸について。もともとフルボ酸の有用性、製品化するための研究は抜け毛・薄毛対策のために行われていたそうで、これだけでも健康なたっぷりとした髪を甦らせることができる気がしてきますね。

 

そして抜け毛や薄毛の原因にはストレスや男性ホルモン量の上昇、頭皮環境の悪化などが挙げられてきましたが、フルボ酸はこの中でも『ストレス』由来の抜け毛・薄毛に効果を発揮するようです。

 

その仕組みはこうです。ストレス由来の抜け毛・薄毛はストレスにより頭皮の神経が切れてしまい、発毛ができなくなってしまうことが原因となるようで、フルボ酸はその細胞の再生作用により頭皮の神経細胞を再生し、それにより発毛を可能とする、という事なんです。

 

この理論を組み立てたのはメキシコの大学で教鞭をとっていたディック・ミヤヤマ博士で、博士は著書でもフルボ酸の有用性について語っています。ので、フルボ酸について詳しく知りたいかたは博士の著書を一度読んでみてもいいかもしれませんね。

 

 

フルボ酸の効果!真実はいかに!